肝日記

プレッシャーを楽しむ

今、冬のトリノオリンピックが盛大に開催され、日本選手の活躍が期待されている。
昔、日本選手はプレッシャーに弱いなどと言われているが、今はどうだろうか?

ipod.jpg

昨夜見たハーフパイプ競技で、決勝の緊張した場面で、外国人選手がiPodで音楽を聴きながら見事なすべりで優勝したのを見て、幾多の試練(修羅場)をこのようにして潜り抜けてきた、その手法に驚いた。

何をしてるかと注意してみているとiPodを取り出して、とっておきの気に入った曲を選曲し、リズムに乗ってスタート前のプレッシャーを楽しんでいた。

じゃぁ、日本の選手はどうか、スタート前に気勢をあげ、自爆(転倒)してしまう姿を見て、プレッシャを力に変える力が足りない、
これでは大切な試合で勝てるわけがないと思った。

気勢がその選手のプレッシャーの楽しみ方かもしれないが、何故か「根性だ、気合だ」を思い出してしまった。

プレッシャーに強いとか弱いとか、それはプレッシャーは誰にでもあるが、それをいかにして力に変えるか、その方法もあると言うことだ。

ガムをかみながら、iPodで音楽を聴きながら それでもいいではないか・・・
リラックスこそ力が120%出るという事は既に科学的に証明されているようだ。

昔、このようなことを指導者教育で聞いたことがある。 スパルタで育てられた選手はプレッシャーに弱いが、褒められて育った選手はプレッシャーに強い

褒められて育てられた選手は、自分なりにプレッシャーの楽しみ方が出来たのだろう。

ペグイントロンの治療中の私であるが、何とか直そうとするより、まぁ、何とかなるさの気もちで、気楽にiPodでも聞きながら・・・頑張りたいものである。
ところで、私はiPodをもっていない。どうしよう


本日の副作用

  • 今日は、すごく怠さが目立つ、ぽかぽかとした暖かい日だからか?
  • 熱:なし
  • 手足のしびれ感:あります


コメントでもどうぞ

  • まだメダルが一ヶもとれないなぁ!残念 ますますフィギァに期待が集まってしまう。 -- トド 2006-02-15 (水) 08:09:34
  • 始めまして・・50代1b高の、1ミリと言います。まだ、INF治療はやっておりませんが、年齢、タイプも同じ??トドさんのこちらを、参考にお勉強させて頂いきます。禁煙しました^^ -- 1ミリ。 2006-02-15 (水) 14:44:31
  • 1ミリさん、コメント有難うございます。シェリングブラウ社のHPやC型肝炎治療比較などがすごく参考になります。私の肝日記も、よろしくお願いします -- トド 2006-02-15 (水) 15:54:12



添付ファイル: fileipod.jpg 2090件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-02-15 (水) 18:10:50 (5367d)