肝日記

卒団式

本日は朝から慌ただしい、私が代表を務めている貢川サッカースポーツ少年団の卒団式だ。

C肝治療中のため、年間を通して試合の応援に行けなかったが、選手達は元気いっぱいにグランドにいた。
例年のように、近くの集会場で卒団式を行うわけだが、在団生が一足先に中に入っていて、卒団生を拍手で迎えるという手はずになっている。
それからお決まりの挨拶(代表・監督・後援会長)があり、修了証書の授与と続く。

貢川サッカースポ少は昭和44年に創立・今年で36年位は経つだろう、少子化の中で毎年スポ少を維持していくのは並大抵ではないが、貢川体育協会・講演会の努力で、活発な活動を続けてこられた。
関係各位にはこの場をお借りしてお礼をいいたい。

さて、サッカーと言えば、今日はJリーグの開幕戦、ヴァンフォーレ甲府と清水エスパルスの試合だ。シルバー会員なのでチケットの心配はないが、発熱と怠さで、ちょっと行く気になれない。
TVで実況放送をするので、寝ころんで見ることにする。

2−0で惜敗。まぁ取れる時にとっておかないとJ1では勝てない。

チャンスは逃がすな〜〜〜

本日の副作用

  • 熱:37度
  • 怠さ:あり

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-03-05 (日) 18:23:11 (5347d)