肝日記

五月雨(さみだれ)

syo-bu.jpg

本日は雨の土曜日、五月雨(さみだれ)っていうのは、何となく静かでもの悲しい・・・
そして、もの思いにふけるには少し寂しい感じがする。

友人の妻が亡くなった。今日が告別式だ。
数年前に乳ガンがわかって、手術日まで決めたのに、安直に代替療法を選択してしまい、既に手遅れになってしまった。
「代替療法というのは治療しないって事」と何かの本に書いてあった。まさに、代替療法へ逃げてしまったようだ。

告別式の写真を見たときに全てがわかったような気がした。楽しかった頃の写真がなかったのだろう、痛々しい頃の写真であろうが、そこからは、喪主の愛情のかけらも感じられなかった。

朝11時から始まった告別式も、夕方5時の初七日法要で終了したが、外は静かな、静かな、五月雨であった。少し肌寒く、亡くなった奥さんのやり残した無念さが、五月雨のようだった。

写真は県立美術館と花菖蒲

本日の副作用

  • 熱がでます。


コメントをどうぞ




添付ファイル: filesyo-bu.jpg 1702件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-05-14 (日) 09:23:16 (5283d)