肝日記

親しき仲にも

仲の良い同業者が訪ねてきた。いつものように玄関先のテーブルに座ってもらい少し待ってもらうことになった。
最近、その方は、フラフラ工場内を見て歩く、作業工程の書いてある黒板や原稿入れなどだ、
まぁ、目に入ってしまったのはしょうがないとしても、「●○の仕事もやっているんだ」などと言われると ついキレてしまう。
「礼儀としては見て見ぬふり、その前に工場内はあまり歩かないようにして欲しい」とキッパリ言ってしまった。・・・・・
気が悪いような雰囲気でしたが、まぁ本人の為と苦言を言ったまでだ。

ふと、思い出したのは、吉野 弘氏の「祝婚歌」だ。

祝婚歌 吉野 弘

PDFです。気分を出してご覧下さい

この歌は、私が学習中のPLaTeXで編集したものです。縦書きやルビなどが上手く仕上がっています。 また容量も44Kと小さく、書体はヒラギノが埋め込んであるので、文字化けのない美しい体裁で表示出来ています。よかったらダウンロードして、お使い下さい


ついに降参、歯医者へGO

musiba.jpg

今朝から歯がうずく、我慢しきれずに4時半頃に行きつけの歯医者へ飛んでいく。
困ったもので、なかなか麻酔が効かない、しょうがないので我慢をしながらの治療だ。
だから・・・歯医者の治療は大キライだ

1時間半の長〜い長〜い苦痛の時間、考えることは「早く終わってくれ〜」

コメントでもどうぞ


添付ファイル: filemusiba.jpg 1890件 [詳細] fileiwai.pdf 2592件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-07-19 (水) 21:56:50 (5211d)