肝日記

雷雨

昨夜の雷雨はものすごかったですね。初めは甲府の南側で稲妻が走っていたのですが、30分ほどで私のところにやってきました。
雷鳴と大粒の横殴りの雨、しばし、おとなしくじっとしていましたが、雷雨が過ぎ去った後の、あの涼しさがまた格別です。

副作用

  • 怠さ、微熱があります。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-08-13 (日) 08:16:38 (5187d)