肝日記

チャリで試合観戦

昨日、ヴァンフォーレ甲府 対 鹿島アントラーズの試合観戦に行ってきました。
友人が家まで迎えに来てくれ、自転車を積み込んで、競技場の近くの友人の家まで、そこから自転車で競技場までのルートでした。
自転車でスイスイってのは気持ちがいいものです。 ましてや、車の通らない脇道、細い道、土手道などを選んで通りましたが、夜風の涼しさと開放感がたまりませんでした。
わずか7〜8分で到着しましたが、歩くことを考えるとチャリは便利ですね。

試合は前半は一進一退、決着が付かずに0−0のまま後半へ、後半20分過ぎにバレーが出てきてからはヴァンフォーレの選手達も球を出す目標が決まったのか動きがよくなり、バレーが左サイドから抜け出してシュート
これが決まって先制点をゲットした。しかし、さすがにアントラーズだ。小笠原のカーブの効いた左サイドからのクロスを頭に合わせられて同点
しかし、試合終了直前、右サイドで奪ったボールを中央へ、それを須藤が決めて2−1、これが決勝点となり、強豪鹿島アントラーズに勝つことができた。

DSCF1208.jpg
DSCF1218.jpg

2連敗中のヴァンフォーレであったが、この勝利で、また波に乗って勝ち進んで欲しいものだ。

ペグイントロン57回目

土曜日に出かける用事があるので一日早い本日(木曜日)に打ってきました。
先週の採血の結果では、白血球数、ヘモなど特別な変化は見あたりません。低いところで安定です。
注射を打った翌日に熱が出て、副作用を自覚するぐらいですが、その後はあまり副作用は気にならなくなりました。

陰性が続いてくれると良いのですが・・・

コメントでも


添付ファイル: fileDSCF1218.jpg 1895件 [詳細] fileDSCF1208.jpg 1963件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-08-24 (木) 18:12:08 (5180d)