肝日記

Counter: 5259, today: 1, yesterday: 0

2005/10/1 (土)

肝日記

9/30日 10回目のIFN 中央病院にて

2005/10/2 (日)

肝日記

副作用のまとめ(IFN投与 1〜10回)

この辺で、いままでの副作用についてまとめておきます。

  • 投与後インフルエンザのような発熱と関節痛、頭痛2日ぐらいで治まる
  • 手足の指先がポカポカする。最近ではシビレ感がある
  • 常時、36.5〜37.5くらいの発熱がある。
  • 頻尿、トイレに行く回数が格段に増える。私の場合は2時間に一度の割でトイレに行く
  • 脱力感は、いつもある。歩くことが面倒だ、手足の上げ下げが面倒になる。

体力に自信のある私ですが、気分的に歩いたり、動いたりすることがイヤになってしまう。脱力感にさいなまれます。
もっと年寄りで体力のない方が、同じ治療を行えるだろうか?私の場合、自覚症状もなく、少しばかりGOP(45)が高かったくらい、肝生検の結果でも肝硬変の症状はなかった。
寝た子を起こすような事がなかっただろうか?結果は一年後!!


コメントをどうぞ

コメントはありません。 コメント/肝日記/2005-10-02

2005/10/3 (月)

肝日記のTOPへ

行かないことにした。

10月の15日・16日、新潟印刷文化展に参加希望を出していたが、土日の体調を考え、欠席のお願いをした。
また、10月24日 西沢渓谷トレッキングついてはもう少し様子をみて決めようと思う。
文化展も楽しみ、寺泊での土産品購入も楽しみであったが、あきらめよう。そのかわり週の中にある祝日(11月23日)にでも、妻と同伴で寺泊に行くのもいいかも・・・

コメントをどうぞ

コメントはありません。 コメント/肝日記/2005-10-03

2005/10/4 (火)

肝日記

生命保険、告知義務違反

いやー!参った。

昨年11月に書き換えた(不況のため減額)生命保険が告知義務違反てなことになってしまった。
たいした保険ではないので、別に請求しなくてもよかったのですが、うっかり請求してしまった。(加入時の担当営業だったら、そのところを事前に指示いただけたのだが・・・)

某保険会社(大同生命)・・・

最近、某保険会社は株式会社になり上場してから、地区担当営業が頻繁に変わるのですね。きっと営業成績の悪い営業は排除し、会社に都合がよい、成績のよい社員が残るのでしょうね。

私ら顧客の立場をよく理解して、顧客のために動いてくれる営業担当は、どうしても成績が伸び悩み、退社するはめになってしまうのでしょうか?
現在の担当営業さんは、よくやってくれるのですが、ちょうど書き換えの時の営業さんは新人でして、3ヶ月ぐらいで退社していったような気がします。

まあ、そんな訳で、最近話題になっている保険の告知義務違反ですが、今回は告知しなかった私が悪いって事です。

今までの保険料の支払いと、その後の保険料の引き落とし、保険の有効性はどうなってしまうのでしょうか?何か言ってくるまでそのままにしておこうと思う。

保険調査員

結論を先に書いてしまったが、保険調査委員って結構病院までいって調べるようですね。

先日の受診時、担当の医師から「保険調査員からTELがあった」旨を聞き驚いた。

私の場合、診断書に病気になった時期が「不詳」とあり、結構厳しく調べられたようだ。

調査に当たって、他の病院に出す書類に捺印をするようにいわれたが、私の場合、人間ドックはY病院で結構受けていたり、その後の精密検査は中央病院とか、C肝の推移はY大学病院とか、病院も一つでなく色々とかかっています。(セカンドオピニオン)

そんな訳で、調査表に捺印をすると、私の全てがわかってしまい、個人情報の漏洩が大変心配な結果となるので、断りました。

結局、告知義務違反はわかっているので「保険請求はしない」と調査員にはっきり申し上げました。

保険会社での個人情報取り扱いについて、どのように行っているかの指針を示さなかったし、「この情報は、今回の件でのみ使用します」と言う調査員の言葉をどのくらい信用できるのでしょうかね?

コメントはありません。 コメント/肝日記/2005-10-04

2005/10/5 (水)

肝日記

発疹

2週間前から、後頭部に発疹が出てきた。
かゆくて、かじってしまう→出血→カサブタ→かゆい、の繰り返しだ。
お蔭で毎日洗髪し、清潔を心がけているが、少しも直る気配がない。

太ももにも2〜3ヶ所、お腹にも3ヶ所、まるで虫刺されの後のように赤くなっている。無意識のうちに爪で抑えたりしてしまう。
これも副作用であろう。ネットで調べてみると約57%出現しているようだ。

ところで、本日はとても体調がよい。たぶん水曜日だからと自分で納得している。木曜・金曜とこの調子だと嬉しいが、金曜の夕方IFNでまた、熱が上がることを思うと少し憂鬱だ。

夕方7時頃になったら、頭が痛くなってきた。37.0度ある、昨日と同じ症状だ。頭の左側が痛い。ロキソニンのお世話になりそうだ。

コメントをどうぞ

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 結局、この日はロキソニンのお世話にならず、そのまま就寝、2時・6時、トイレに起きる -- Itoh 2005-10-06 12:29:38 (木)

2005/10/7 (金)

肝日記

ペグイントロン11回目

相野田クリニックにて、

GOT、GPTが高くなっているので、採血ではそれも検査するようにお願いした。

2〜3日前から、水を飲むときにのどの奥がひりひりする。

コメントはありません。 コメント/肝日記/2005-10-07

2005/10/8 (土)

肝日記

IFN開始後、指先がポカポカしたり、しびれ感がいつもある。指先をよく見るとツメにある。白い半月条のものが消えている。
ビタミン不足だろうか?

&ref(): File not found: "DSCF3367.jpg" at page "肝日記/2005-10-08";

夕方5時頃から久々に熱が38度になってしまった。日中動きすぎたのかなあ?

早く就寝する。



コメントはありません。 コメント/肝日記/2005-10-08

2005/10/10 (月)

肝日記

雨だ!!
楽しみにしていたBBQが流れてしまった。しかし、富士見の水神の湯へ仲間と行くことにした。
友人が運転をしてくれたので、あまり疲れもせず、久しぶりに気分転換ができた。また、原村ではクラフトフェアーを思わず見学でき最高の休日でした。

楽しいことをしていると、不思議に体調はいいものだ。
夕方8時頃から熱が上がり始めたので、9時過ぎに就寝する。

友人達に多謝多謝!!

2005/10/13 (木)

肝日記

発疹

頭に出来た発疹がなかなか治らない、かゆ〜い! かじると出血してしまう。

たぶん、薬のせいで免疫力が落ちているのかもしれない。

免疫を上げるには、やっぱり食事だろうか?そういえば最近食欲がわかなくて困っていた。「天高く馬肥ゆる秋」、「食欲の秋」とかいうが・・・・

もともと太り気味(肥満)の私であるので、多少体重が少なくなってもがっかりしない、むしろ減量できて喜んでいる。

減量し体重が規定値より下がると、薬の量が減るのだろうか?そうすれば副作用も少なくなるのだろうか?

コメントはありません。 コメント/肝日記/2005-10-13

2005/10/14 (金)

肝日記

ペグイントロン12回目

クリニックにて、

最近、症状が安定しているのか?私と話したくないのか?忙しいのか?判らないが・・・先生がごく機械的に注射を打って、ハイ終わり。

副作用の事をはなしても、「結構な量をうっているので、しょうがない」との返事だ。

発疹が出たなら、軟膏を出すとか、爪の半月が無くなった事を告げたら、爪を見るとか、そんな事を期待している自分が甘いのかなぁ

頭にできた発疹だが、洗髪の際、ベビーシャンプーで洗うようにしたら、その晩はかゆみがなかった。

しかし、翌日の夕方には無意識のうちに頭をかいている自分がいる


さて、採血の結果だが、

  • 前回の検査で大幅に増加したAST、ALT(GPT)だが9月30日の結果と変化なし、相変わらずの高止まり(47・93)である。
  • 白血球数・微減が続く
  • 血小板数・微減が続く

    最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

    • ALTの上昇は多分一過性のものです。それ以上上がるかはよく観察する必要があります。 -- 2005-10-16 10:29:53 (日)

2005/10/15 (土)

肝日記

軽い頭痛のため13:00〜16:00までベッドで横になる。

コメントはありません。 コメント/肝日記/2005-10-15

2005/10/18 (火)

肝日記

IFN治療も1/4(12週)ともなると、発熱や倦怠感などの副作用に慣れてきてしまう。

周囲の家族や社員も、「またか・・・」といったような諦めに似た視線がよくわかるし、それさえも慣れてきた。

RNA検査で、陰性になっていることを願うばかり・・・だ。

ところで、ここ二日あまり、食欲が戻ってきたような気がする。妻の努力に感謝!感謝!

2005/10/21 (金)

肝日記

ペグイントロン13回目

相野田クリニックにて。

来週は中央病院のために、採血はしない。

2005/10/22 (土)

肝日記

夜8時過ぎに、急に熱が上がってきた。ロキソニンを服用し就寝。

早すぎたのか、12時ごろ一度目が覚めた

血液検査の結果だが、白血球が正常値にもどったが、赤血球やヘモが少しずつだが、じわじわ下がっているのが気になる。
また、GPTの値をあれ以来検査していないが、ちょっと気になる所だ

2005/10/28 (金)

肝日記

ペグイントロン14回目

中央病院にて 眼科検診 採血 採尿

眼科検査:異常なし 次回の診察は1月27日に予約した

内科受診:

  • ALT 112まで上昇。
  • 9月30日現在のRNA検査では、まだ陽性であった。ちょうど2ヶ月後のRNAが陽性だということで、治療が長引きそうだ。ガッカリ!!
  • 本日の採血の結果RNAが陰性化しているだろうか?

2005/10/29 (土)

肝日記

西沢渓谷トレッキングは行けなかった

2005/10/30 (日)

肝日記

生ビール事件


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-01-05 (木) 14:56:39 (5411d)