肝日記

2006/7/30 (日)

肝日記

毎日毎日、熱(暑)いですね、アメリカでは熱波などという物騒な話しも聞きます。
我がヴァンフォーレはJトップの浦和に引き分け、益々、熱く燃えています。
熱くて良いのは情熱くらいでしょうか?

梅酒ロックで

ume.jpg

昨夜、寝る前に梅酒を飲んだら、グッスリと就寝できた。
この梅酒は6月頃、妻が漬けてくれたもので、待ちきれなくて梅を取っては時々食べていたものだ、 そろそろ、梅酒にも味とコクがのってきたようだ。
味をしめて、今朝も飲んでしまったら、身体はポカポカ、頭はボー!、で、しばし会社のクーラーの前で涼んでしまった。

みんなで楽しく

爽やかな風が吹き抜ける高原か、
マイナスイオンたっぷりの滝の近くで、
仲の良い友人達とパーティーなどを開催したいですね。

  • たこ焼き用のプレートが見つかったので、たこやきパーティーも・・・
  • 丁度良い案配の梅酒も持って行こう
  • ダッチオーブンで作る「キャベツとベーコンまるごと煮」なんてのはどうか・・・
  • 多少の海産物と地元の野菜で満喫したい
  • BBQの後は地元の温泉でリフレッシュできれば、もう最高気分です

あ〜あ、 そんな場所って何処か知りませんかーーーー

コメント

  • 9月中頃、ミズガキ山はどかなあ?
    茸もそろそろ出てくる(まだ早いか?)し、爽やかな季節(まだ暑いか?)だし
    台風さえ来なければ(台風一過なら最高)楽しいかもしれない
    帰りには夢みの丘で一っ風呂なんて最高かなぁ
    日頃お世話になっているロト6ご夫婦と息子でも誘ってと皮算用しているのだが・・・ -- ToDo 2006-07-30 (日) 09:33:35



2006/7/28 (金)

肝日記

53回目のペグイントロン

下記表はシリングブラウ社のHPから、72週投与の実績表です

少なくとも、治療開始12〜24週の間にいったんウイルスが陰性化した症例は、
治療期間を72週間に延長したほうが治療効果は高くなると思います。
hyo06.gif

月一回の主治医診察の日です。いつも通り3時30分予約ですが、5時30分ごろ行って診てもらいます。
今回は、先日、好中球が700以下になった事を話し、INFを減量したい件を話しましたら、 ペグイントロンの量を100→80μに減らしました。

これで、副作用もかなり楽になりそうです。

朗報。ペグイントロンとリバビリンの長期投与が、山梨では可能となりました。

本日、主治医と話したところ、投与後8週以内に陰性化しない患者には長期投与が必要だそうです(長期投与は陰性化してから約2年間を目標とする)

私は山梨県立中央病院で治療を受けていますが、約三ヶ月前、厚生省と話し合った結果、長期投与の保険適用が可能になったとの事です。 山梨の場合は昔から地方病があり、その根絶のために大変な努力をしてきた経過がありました。
しかしその結果注射針の使い回しなど、結果的にC型肝炎の患者を増やしてしまったのだそうです。
そんな経過もあってか、山梨では長期投与の保険適用が可能となったようです

まぁ考えてみれば、C肝の患者って、今のところがピークで、そのうち根絶されるだろう病の一つですね
早いところ、治療しておかないと、結局のところ治療費やその他医療費もだらだらとかかる事になります。
県や厚生省の賢明な判断だと思います。これで私たち患者もかなり救われそうです。
しかしながら、高い治療費を支払う事には代わりありません。感染経路はどうあれ、治療費の補助などが可能になればよりハッピーなのですが・・・

そんな訳で、出来る限り副作用は抑えつつ「細く〜長く」ペグイントロンのお世話になろうかと思っています。

コメントでもどうですか?

  • やった−ーーーーーーーー−。保険的用良かったですね。山梨県なんてとっくに施行されても良かったのではないでしょうか。行政は目先の事しか考えないからね?実際困っている人達が大勢いるんですもの。医者にも責任があるのではないでしょうか?医者は金さえ入ればいいと思っているのかな。病で困っている人達の事をもっと考えてほしいと思います。「細く〜長く」ペグイントロンのお世話になって、丈夫で健康な身体に早くなることをお祈り致します。では、おやすみなさい。 -- ロトシックス 2006-07-28 (金) 21:14:00
  • ロトシックスさん、コメント有難うございます。そう言えば今週のロトシックスの出目、あれは本当に偶然でしょうか?また一等の当選者が多い事も不思議ですねぇ、私はあのような出目数字は思いもしなかったです04-05-06-09-10-11っていったい何だーーー(-_-#) -- トド 2006-07-28 (金) 21:38:11



2006/7/25 (火)

肝日記

歯医者はイヤだけど・・・待たされるのはもっとイヤだ

歯医者の日です。風を当てられるとキューとしみる、あの痛さが我慢できません

思い切って3時の予約ギリギリに着きましたが、夏休みのためか児童が多く、一時間待たされました。
治療は20分程度、型を取るだけでした。

次の予約は、待たされないように朝一番の9時にしました。

ペグイントロンの副作用

日曜の夜、旅行から帰ってきたときに体温を測ったら37.5度でした。 それ以来、熱っぽい事もなく、正常なような気がします。
白血球や好中球は相変わらず少なめのようで、唇の隅が切れて、直りが非常に遅いです。既に3ヶ月も治ったりまた、切れたりの繰り返しです。

妻の更年期

最近、妻が更年期になったようで、本人は「病気でないので心配はしないで」と言いつつも、 身体が熱くなったり、冷えたり、正常になったりと、かなり負担が大きいようです。
http://www.e-chiken.com/shikkan/kounen.htm

まいった。


コメント

2006/7/24 (月)

肝日記

ローソク温泉

ro-soku.jpg

ラジウム泉で有名なローソク温泉へ行ってきました。 朝11時頃に到着しましたが、すでに結構な混雑ぶりでした。
浴槽は5人が入れば満杯になってしまう第一と第二があり、第一はラジウム濃度が強めとなっているようです。

私は7〜8分ほど入浴しました、着替えて外でブラブラしていましたが、敷地はかなり広く、 あちこちにあづまやがあり、湯治客がやすんでいました。

もう一度入ればよかったのですが、混雑ぶりに諦めて、次の旅先へ急ぎました、
時間が経っても湯冷めをしないばかりか、肌が熱くほてってくるのを感じました。 「あーこれがラジウムの効力か?」と改めて自覚しました。
写真は下記アドレスに掲載しておきました

http://homepage.mac.com/yu_zo_/PhotoAlbum31.html


心配した副作用もたいしたことが無く、無事行ってこられました。

コメント

2006/7/22 (土)

肝日記

無尽の仲間と旅行です

ローソク温泉に行ってきます

http://homepage.mac.com/yu_zo_/PhotoAlbum31.html

2006/7/21 (金)

肝日記

あ〜あ

昨日の件があり、午後から副作用がでてきた。何となく熱っぽい、だるい。

微熱37.2度

明日から楽しい旅行ですが、雨・交通・身体 心配の種は尽きないですね、

好中球の結果

昨日7月20日の血液検査の結果が出てきた、心配していた好中球も1350へ上がり、とりあえず安心しました
詳しくは採血の結果に表があります。

INFの量を減らしたらどうなるだろうか?

2006/7/20 (木)

肝日記

ペグイントロン52回目

22日から旅行のために、一日早いですが、52回目のペグイントロンです。
木曜日に打つのは初めてですが、明日、金曜日は仕事なので副作用が心配です。

採血の結果から

採血の時に先生がきて、「伊東さん、好中球が700以下です。INFは半分にしますか?」と言われるが、 「来週は主治医のところなので、来週、結果が悪ければ主治医と相談のうえ減量について相談してみます。」
「今回はいつもの通り100μでお願いします。」・・と言ってしまった。しまった半分にしておけば良かった。
しかし、先週の血液検査からの情報で、今から採血する情報は今日には間に合わない、

ということで、いつも通りのペグイントロンを打ってきた。

なぜ、今回急に白血球や好中球が下がったのか?不明だが、身体の調子はすこぶる良い。
このブログでも、副作用の記事は少なくなってきた。

好中球が少ないって事は、「感染症にかかりやすい」って事らしい。
早寝、早起き、無理をしない、冷えない、などに気をつけようと思う

コメント



2006/7/19 (水)

肝日記

親しき仲にも

仲の良い同業者が訪ねてきた。いつものように玄関先のテーブルに座ってもらい少し待ってもらうことになった。
最近、その方は、フラフラ工場内を見て歩く、作業工程の書いてある黒板や原稿入れなどだ、
まぁ、目に入ってしまったのはしょうがないとしても、「●○の仕事もやっているんだ」などと言われると ついキレてしまう。
「礼儀としては見て見ぬふり、その前に工場内はあまり歩かないようにして欲しい」とキッパリ言ってしまった。・・・・・
気が悪いような雰囲気でしたが、まぁ本人の為と苦言を言ったまでだ。

ふと、思い出したのは、吉野 弘氏の「祝婚歌」だ。

祝婚歌 吉野 弘

PDFです。気分を出してご覧下さい

この歌は、私が学習中のPLaTeXで編集したものです。縦書きやルビなどが上手く仕上がっています。 また容量も44Kと小さく、書体はヒラギノが埋め込んであるので、文字化けのない美しい体裁で表示出来ています。よかったらダウンロードして、お使い下さい


ついに降参、歯医者へGO

musiba.jpg

今朝から歯がうずく、我慢しきれずに4時半頃に行きつけの歯医者へ飛んでいく。
困ったもので、なかなか麻酔が効かない、しょうがないので我慢をしながらの治療だ。
だから・・・歯医者の治療は大キライだ

1時間半の長〜い長〜い苦痛の時間、考えることは「早く終わってくれ〜」

コメントでもどうぞ

2006/7/18 (火)

肝日記

減量2

減量ってなかなか思うように進まないですね。先日は76キロ以下だったのが、本日は76.5でした。何故?

食事も運動も変わってないのですが・・・

あっ!体重計の初期値が0になっていない。イタズラしたのは誰だーーーー

ジョブスの卒業祝賀スピーチから

久しぶりに面白いブログを見つけた
ジョブスの卒業祝賀スピーチです。かなりの方が既に読んでいると思いますが、まだ読んでない方のためにアドレスを掲載します

http://blog.livedoor.jp/tomsatotechnology/archives/50067272.html

PDFは下記から

人生、いろんな事があるもので、決してムダなど無い事が分かります。

私の好きな言葉で「我、事にあたりて後悔せず」に通じる、本当に良い話しでした。


コメント



2006/7/17 (月)

肝日記

雨、ゲール、銭湯

F0211003.jpg

朝から、激しい雨だ。こんな日は何もする気が起きない。

妻の実家から「大きなカエルが、今にも飛び込んでくる格好で、困る〜」というTELがあった。
棒でつついたり、戸をガタガタしたり・・・いっこうに逃げる気配がない。
困り果てて、こちらに電話をしてきたようだ。
そんな、話をしているうちに、カエルはどこかへトンズラしたようだ。一見落着。

しかし、よく降る雨だ。

思い立ったように、風呂にでも行く事にする。カエル騒動の母も誘って行く。ゆっくり、のんびり一時間ほど露天を楽しんだり熱めの風呂を楽しんだり・・・久しぶりにのんびりしました。
帰宅後2時間ほど、昼寝です。

ところで、甲州では、カエルの事をゲールって呼びます。
愛称を込めて「ゲールッチョ」などと呼ぶ場合もあります。

コメント

2006/7/16 (日)

肝日記

容量が不足でバックアップ出来ない

横浜の息子がサーバーのHDに130GBほどデーターを移してくれたようで、240GBあったサーバーの容量が不足気味
仕事関係の画像等のデーターを一週間に一度バックアップしているが、バックアップソフトが悲鳴を上げてくる。(新規にバックアップすると7時間、差分ですと早い)

しょうがないので、私が使っていたBMAX240GBを初期化して、息子のデーターを保存し、送ってあげることにしたが、コピーだけで2時間以上もかかる。
こまめにCD等へ焼き付けてくれれば良いのに・・・

まぁ、休みで何もする事がないので、丁度良い暇つぶしになる・・

2006/7/15 (土)

肝日記

葉が・・・歯が・・・

昨日の暑さに、花壇のアジサイの葉っぱが焦げた?

我が家のアジサイは円形のブロックで囲ってあるのだが、そのブロックに触れている葉っぱが見事に黒く変色して、焦げてしまったように見える。
また、クリスマスローズは、日陰を考えて植えてあるので良かったのだが、千両は見るも無惨な姿になってしまった。

残念!(×_×) まぁ、この暑さじゃしょうがない・・・か(T_T)

夜から、虫歯が痛み出す。

丁度一年前、歯医者で前歯を治療したときに発見された虫歯だが、その時治療してしまえば良かったのだが、生来怠け者癖のためか、医者の薦めを断った。
(名誉のために本当のところを言うと、当時はまだペグイントロンの副作用が強くて、熱や怠さなど、これ以上の治療には絶えられないような気がしたから・言い訳)

そのツケが今、ズキンズキンとやってくる

コメントなどいかがですか?

2006/7/14 (金)

肝日記

ペグイントロン51回目

近所のクリニックにて、ペグINF100μの予定だ
あの看護婦の採血を思うと、頭が痛い。採血は断ろうか?

案ずるがより・・・で、例の看護婦は休みであった。採血は肝機能も一緒に調べてもらうように2本採血してもらった。

先週の採血の結果から

白血球など、相変わらす2600で低いながらも安定しているようだ、
またヘモグロビンは13.1でほぼ正常値に近い水準まで戻ってきた。

あまり怠さを感じなかったのはこれが原因だと思う。

そろそろスポーツでも・・・身体を動かしたい気持ちになる。

友人

久しぶりに昔の友人からメールが来た。
前回お会いしたのは、10年ほど前?裾野市のどこかの公園のような記憶があった。 お互いに年を重ねたが、気持ちは若い頃のままで、「テツ」「ユーゾー」と呼び合ったものだ。
元気にしているようで、安心した。

その友人には、毎年ぶどうを送っていて、大変喜ばれている。
今年は、同じ農園の「桃」を手配してみた。喜んでもらえるとうれしい・・・

コメント



2006/7/13 (木)

肝日記

減量中

いよいよ75kg以下へ突入します。

今朝、体重計へ乗ったところ、75kgジャスト、目標の72kgまで3キロとなりました。

適正体重は63kgで1900kcalだそうですが、徐々に減らして目標値まで下げれれば良いのですが・・・
まぁ、今のところは72kgを目標としておこう

カロリー計算は、体重に3をかけた数値が大体だそうなので、72kgですと、2160kcalですね。 しかし、最終目標が63なら、もう少しカロリーを減らせば、自然に減量が可能って事でしょうか

私の減量方法は

  • 昼食は「おにぎり」1個
  • こまめに体重計に乗る
    前日の夕方 >= 今回の体重 なら安心OKです
  • カロリー計算をしてみる。本で調べてこれくらいなら食べれるって事を自覚する。
  • 特に夕食は気にせずに食べているが、一日のカロリー計算をしてみて2000kcal以下ならOK

なぜ減量するのか?

  • ペグイントロンの量-->副作用-->週末が楽しくなる
  • 医薬品の価格-->安くなる-->週末のレジャー予算が多くなる


コメント

  • 75キロ頑張ってますね。22日温泉に行く迄には減量できるといいですね。フャイト。それでは送ってみましす。 -- 相模 2006-07-13 (木) 10:14:25
  • ありがとうございました。お陰で設定が完了できました。 -- トド 2006-07-13 (木) 18:17:32



2006/7/12 (水)

肝日記

おばはん

昨夜、いつもの温泉へ行きました、何やら騒がしい・・・、女湯のほうから、高笑いや、雑談が聞こえてくる。
おばはんパワーだ、今入っていった妻はきっと小さな身体をもっと小さくしているのだろう・・・

どうも、露天風呂を占領していたらしく、大きな声が館内に響きわたっていた。

妻に聞くと、おばはんでなく、オバアハンだそうです。 品がなく、自分勝手なふるまいは、迷惑千万・・・です。

俺も気をつけます

2006/7/10 (月)

肝日記

雑草のたくましさ

kadan.jpg
DSCF4543.jpg

花壇の花達がキレイになってきました。 妻が、こまめに手を入れているからでしょうか?
白粉花は花をつけ、日々草、なでしこ、マリーゴールド、赤いバラ、黄色いミニバラなど色とりどりです。
しかし一晩経つと雑草が目立ち、二日もするともう雑草があちこちにはびこる始末です。

おまけに、寄生虫のように花木の周りに隠れて成長するのです。根をしっかり張っていて、慌てて抜こうものなら、根元から取れず葉のみ取れてしまいます。

この雑草の生命力、成長の早さは、C肝ウイルスのようです。駆除しても駆除しても、気を許すとすぐ蔓延ってきます。INFのようにウイルスだけに効く除草剤ってないのでしょうか?

まぁ、こまめに雑草を摘み取るしか今のところ方法はありませんけど・・・

右の写真の黄色の枠内は雑草ではありません。「何かの花」ですが、種から育てたのですが、何の花か忘れました。もう少し様子を見てみようかと思っています。


世の中、おかしい、何か変です。

最近、スパムメールやらWiki荒らし等が特に目立ってきました。 一日数十通以上もスパムメールがきます。サーバー上で相手のIPアドレスからフィルターをかけていますが、それでもフィルターをすり抜けてきます。
私のメールソフトでも、題名に日本語がなければ自動削除などとフィルターをかけています。しかしその都度IPアドレスを変え、適当な日本語の題名を付けてくるスパムにはお手上げです。

最近メールだけでなく、スパム電話、スパムFAXも増えてきました。FAXなどはコチラの用紙と経費を使ってのスパムなんていい加減にして欲しいものですね
「そういった企業とは取引しない」のは当たり前です。

忙しいときに来る営業の案内TELなどには、ウンザリです。

  • 企業名を言わないで個人名でかけてくる
  • 有名企業をなりすましてかけてくる
  • お断りしてもな電話を切らない

そういった輩には、きっぱり「お断りします」ガチャっと電話を切ります。相手が話し中であろうとなかろうと、「ハイハイ、お断りします。ガチャ」です。
相手はこちらの好意につけ込んでくるわけですから、コチラとしては、相手の気持ちなどは考えてはいられませんネ、

世の中、おかしい、何か変です。

コメントでもどうぞ



2006/7/7 (金)

肝日記

ペグイントロン追加2回目(50回目)

今日はラッキーでした。いつも採血をしてくれる看護婦がいない!
若い看護婦が採血してくれたが、上手で痛くなかったです。

クリニックが空いていたので、先生と雑談ができ、C型肝炎の事などをいろいろと話した。

昔、昔、この近くに●●医院ってあった。地方病の治療で注射を打ったのだが、注射針の消毒が不完全で、C型肝炎が蔓延したようだとさ・・・

2006/7/5 (水)

肝日記

一億円

DSCF0953.jpg

副作用が少なくなって、行動範囲も広くなりつつあります。
本日は、経営者友の会で日本銀行甲府支店の見学会に参加してきました。
総勢30名ほどでしたが、近くて遠い存在でした日銀を見学できました。 入場のチェック等は結構厳しく、廊下のアチコチにはガードマンやらロープが張ってあり、撮影禁止の張り紙もありました。

業務課では、一般の社員も入れないようなセキュリティのある部屋には日銀ネットと呼ばれるネットワークに繋がったコンピューターがあり、重要な決済などを行っていました。

職員の数は40名程度で意外に少ないって思いましたし、働いている職員の服装は「クールビズ」ですか、ネクタイにスーツ姿の人は一人もいません。
普段着に近い格好でした。

ここで質問です

  • 新札のデザインは誰が決めるのでしょうか?
  • 一万円札の寿命は


答え

財務大臣、3〜4年だそうです。ちなみに千円・五千円では1〜2年だそうです。

2006/7/4 (火)

肝日記

早口の組長会議

毎月3日は、夜7時30分から組長会議があるが、残業などをしているとうっかり間に合わない事もある。
昨日も、ギリギリ7時30分に到着したが、既に始まっていた。
例のごとく、区長の早口の挨拶と説明があった。何せ、早口のために理解するのに時間がかかる私にとっては、結構な苦痛だ。
まぁ、一応配布された書類に目を通して、各戸の枚数をチェックし徴収金やら払込先などを確認する。

定番の、街灯が切れている組がありましたら、お知らせ下さいで、わずか10分で終了。

2006/7/3 (月)

肝日記

カロリー制限と肥満解消の重要性

シェリングブラウ社のHPに肥満解消の重要性が掲載されています < http://www.c-kan.net/professionals/lecture/0606_02/002.html >

今、ダイエット中の私にとっては、非常に関心のある事項なので参考までに掲載してみました。

さて、ペグイントロン+リバの場合、体重で薬の量が決定しますがそれに伴って治療費(薬代)も安くなります、更に、このサイトを見る限りC型肝炎から慢性肝炎、肝硬変への移行なども肥満度と関係があるようです。
なにはともあれ、ダイエットが良いようですね。
副作用で食欲が落ちてきても、私みたいな肥満体型は、減量のチャンスです(^_^)b

ちなみに、昨年の7月、治療開始時は、自分でもビックリ87kgありまして、120μ+5錠、副作用もかなりありまして、注射代だけでも15000円相当でした。
しかし、副作用に伴う減量で、12月20日ころより100μ+4錠にしたところ、採血の結果も相当良くなり、また治療費も安くなりました。

現在は48週も終了し、追加分です、76kg、100μ+3錠ですので、比較的副作用も少なく楽に成ってきています。

鉢植えの、ふうせんかずら

DSCF4473.jpg

鉢植えの、ふうせんかずらに可憐な白い花が咲きました。

http://www.jtw.zaq.ne.jp/tanakun/watch2/huusen.htm


コメント



2006/7/1 (土)

肝日記

ペグイントロン49回目

追加分の1週目を昨日、近くのクリニックで打ってきました。

注射などは慣れたので別にたいしたことはないが、採血のために看護婦が針を刺しますが、 どうも、この看護婦、かなり下手で、私の腕が「悲鳴をあげる」のですね。(T_T)
無意識のうちに逃げてしまうらしい。

月に一度行く大病院では、太い注射針で採血するのですが、こちらは痛くないのです。(^o^) 
看護婦の腕の差ですね

初物

午後から一宮のお客さんのところへ行きました。観光ぶどう農園です。
デラぶどうと桃を頂きました。両方とも初物で、おいしく頂きました。
多謝

コメントでもどうぞ




トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-07-01 (土) 08:23:38 (5229d)